代表挨拶

人間とコンピューターとの共存…その豊かな社会の建設を目指して。

代表取締役会長 岩城 範彦

代表取締役会長 岩城範彦のポートレート

 フェニックスシステム研究所は、1989年に宮崎県のハイテク企業誘致策の一環として東京のイー・アンド・エムを母体に地元著名企業のご協力を得て設立いたしました。以来イー・アンド・エム グループの開発業務におけるセンター的な企業内位置を確固たるものにし、グループの戦略的な中核組織に成長しております。
 当社は、IT産業の生産拠点は、都会だけでなくその営業市場地域から離れた遠隔地に於いても成立出来るものだというイー・アンド・エム グループの事業戦略コンセプトを実証して来ました。
 これからもますますIT技術の開発拠点として取り組むべき新しい課題・対象に向かって引き続き挑戦をして行きます。

ここ宮崎の地において、そのビジネスの創造を目指して。

代表取締役社長 滝沢 次郎

代表取締役社長 滝沢次郎のポートレート

 当社は、特にITをはじめとする新規産業の需要基盤が少ない地方において、一方で、豊富かつ有為な人材供給の受け入れ先課題といった需給不均衡に焦点を当て、ここ宮崎の地に設立されました。
 通常であれば、そのままでは折り合いがつかない需給関係に対して、その橋渡しとなるよう事業戦略を組み立て、地方の人材を積極的に受け入れ、試行練磨しながら就業実態をここ宮崎に創生してまいりました。
 今後も事業潮流の変化と供給側の強い地元志向の融合について、鋭意調整工夫しながら、この豊かな生活環境で有望なビジネスの創造を目指してまいります。
 どうぞ、以上当社方針をご理解の上、ご支援くださいますようお願いいたします。

このページの先頭へ

  • 会社概要
  • 代表挨拶
  • アライアンス・沿革
  • グループ企業一覧
  • イー・アンド・エムグループサイトへ
  • 採用情報へ
  • くるみんへ
  • 情報マネジメントシステムとプライバシーマーク制度について