佐土原地区の安全衛生を推進する宮崎県佐土原地区安全衛生協議会

宮崎県佐土原地区安全衛生協議会 入会案内

TOP

説明書き

 安全・衛生の整備が行き届いていないために起こる不幸な事故は毎年絶えることがありません。
毎年被災者は50万人以上にも上っており、企業活動を行う上で、労働環境の安全・衛生の保持は最低限維持しなければなりません。
 労働災害を防止するためには事業場において過去の災害事例や新たに導入する技術、機械、化学物質等に関する安全衛生情報に基づいてその作業の危険・有毒性を予測し、予防対策を講ずるとともに関係者の安全衛生意識の高揚を図る必要があります。

 私たち佐土原地区安全衛生協議会は、労働災害を未然に防止するため、会員企業様と共に安全衛生教育の実施や、安全衛生に関する調査・検討・対策等を行い、安全衛生の意識向上及び推進を行っています。

新着情報 過去新着情報
All rights reserved, Copyright Sadowara safety hygiene conference.