ニュース&トピックス詳細

「みやざきの神楽サポーター」企業の認定を受けました

2021年3月30日、グループ会社のイー・アンド・エム株式会社は「みやざきの神楽サポーター」に認定され、認定証交付式が宮崎県県庁で行われました。

少子高齢化や人口減少により、伝承が困難になりつつある神楽を支えようと伝承活動を支援する企業や団体などを県がサポーターに認定する制度で、今回、8つの企業・団体が認定を受けました。

イー・アンド・エム株式会社では、県の「みんなで支え未来に繋げるみやざきの『宝』継承事業」(事業内容:子ども神楽の発表の機会の提供、神楽を支えるリーダー研修会、県外での神楽公演、日向神話の漫画本の作成等)の趣旨に賛同し、同事業の経費に充てるために、企業版ふるさと納税を活用して県に寄附を行ったことで、認定をいただきました。

今後も、持続可能な地域づくりに貢献していきたいと考えております。


県内産の杉を使った認定証


認定式当日の様子(船引神社の神楽の披露)

このページの先頭へ

  • インターンシップへ
  • 採用情報へ
  • 健康安心コネクト
  • イー・アンド・エムグループサイトへ
  • イー・アンド・エムグループのCSR活動
  • くるみんへ
  • 40th特設ページへ