ニュース&トピックス詳細

イクメン・イクボス スタートアップセミナーに参加

 イー・アンド・エムグループでは仕事と家庭の両立支援活動を推進するとともに、特に女性が仕事をしやすい環境を整備してきました。この取り組みに対して、フェニックスシステム研究所が宮崎県内のIT企業では初めてとなる「くるみん」マークの取得に至り、今回、本セミナーのパネラーとして参加させていただきました。

20161026_ikumen

【 イクメン・イクボス スタートアップセミナー 】
日時:2016年10月26日(水)19:00~21:00
場所:JA AZM本館2階小研修室
他のパネラーの方:
   SCSKニアショアシステムズ株式会社 様
   宮崎太陽銀行 様
第一部:両立支援に取り組む企業によるパネルディスカッション
第二部:多様な社員を活かすワークショップ


【 イー・アンド・エムグループの仕事と家庭の両立支援の取り組み 】
  ・育児短時間勤務制度を小学6年生までの子を持つ社員に適用する。
  ・子の看護休暇を小学3年生までの子を持つ社員に適用する。
  ・過重労働のない労働時間の適正化を図る。
  ・深夜労働を原則禁止とする。
  ・定時退社日および、有給休暇取得推進日を設定し活用を促進する。

 働き方が多様化する現代社会において、働く母親(父親)の視点に立ち業務改善を図りながら、今後もワークライフバランスの推進に全力を挙げて取り組んで参ります。

このページの先頭へ

  • イー・アンド・エムグループサイトへ
  • 採用情報へ
  • くるみんへ
  • 情報マネジメントシステムとプライバシーマーク制度について