ニュース&トピックス詳細

「第15回 石崎浜ビーチクリーン」に参加

今回で15回(EMG参加は2回目)となる石崎浜ビーチクリーンに参加してきました。
主催は、『宮崎の海岸をみんなで美しくする会』と国土交通省 九州地方整備局 宮崎河川国道事務所 宮崎海岸出張所です。
この会では、アカウミガメをはじめとした稀少な動植物が生息する宮崎の海岸において、環境に配慮した海岸利用方法の検討や、海岸利用者のマナー向上のための活動を行っています。

【 石崎浜の現状 】
石崎浜は昔からアカウミガメの産卵地ですが、ゴミ、流木等の影響で産卵が困難な砂浜になってきています。また、最近では台風や一ッ葉海岸の改造による沿岸流変化やダムによる堆積物の減少の影響で砂浜が極端に狭くなりアカウミガメの産卵の環境としてはより劣悪な状況になってきており、卵の保護もしています。
今後も地元の浜(宮崎の旧社屋からは1kmも離れていない場所)でのボランティア活動を通して未来の自然環境を守る活動を啓発していきたいと思います。
 
リーフレット
開催: 「第15回 石崎浜ビーチクリーン」
日時: 2015年5月23日(土)8:00~9:30
場所: 石崎浜

(宮崎市佐土原町:石崎川周辺から歓鯨館前一帯)

※EMG参加者数 : 16名
 
参加者写真

 

20150523_02 20150523_03

このページの先頭へ

  • イー・アンド・エムグループサイトへ
  • 採用情報へ
  • くるみんへ
  • 情報マネジメントシステムとプライバシーマーク制度について